第31回 日本臨床リウマチ学会

プログラム


1日目日程表 2日目日程表



特別講演 特別企画

シンポジウム 教育講演

看護シンポジウム

ランチョンセミナー イブニングセミナー

特別講演

関節リウマチと自己抗体
第2日目 10月30日(日) 第1会場 10:10〜11:10
  座長: 髙崎 芳成(順天堂大学医学部附属順天堂越谷病院)
  演者: 三森 経世(京都大学大学院医学研究科 内科学講座 臨床免疫学)



特別企画

IgG4関連疾患の世界トップレベル
第2日目 10月30日(日) 第1会場 13:20〜15:20
  座長: 住田 孝之(筑波大学医学医療系内科(膠原病・リウマチ・アレルギー))
      高橋 裕樹(札幌医科大学医学部 免疫・リウマチ内科学)

IgG4関連疾患の病因 −免疫学的アプローチ−
  演者: 森山 雅文(九州大学大学院歯学研究院 口腔顎顔面病態学講座 顎顔面腫瘍制御学分野)
IgG4関連疾患の病因 −分子生物学的アプローチ−
  演者: 坪井 洋人(筑波大学医学医療系内科(膠原病・リウマチ・アレルギー))
IgG4関連疾患に対する治療:前方視的治療研究の結果を中心に
  演者: 正木 康史(金沢医科大学 血液免疫内学科)
IgG4関連関連涙腺・唾液腺炎(ミクリッツ病)のトピックス
  演者: 山本 元久(札幌医科大学医学部 免疫・リウマチ内科学)
IgG4関連腎臓病のトピックス
  演者: 佐伯 敬子(長岡赤十字病院 内科)



シンポジウム

シンポジウム1: リウマチ性疾患におけるチーム医療
第1日目 10月29日(土) 第1会場 8:30〜10:00
  座長: 織部 元廣(織部リウマチ科内科クリニック)
      山中 寿(東京女子医科大学附属 膠原病リウマチ痛風センター)

院内連携によるチーム医療 (1):医師の立場から
  演者: 伊藤 聡(新潟県立リウマチセンター リウマチ科)
院内連携によるチーム医療(2):看護師の立場から
  演者: 村松 春菜(新潟県立リウマチセンター 看護部)
院内連携によるチーム医療(3):医師の立場から
  演者: 猪狩 勝則(東京女子医科大学附属 膠原病リウマチ痛風センター )
院内連携によるチーム医療(4):リハビリテーションスタッフの立場から
  演者: 倉田 典和(東京女子医科大学附属 膠原病リウマチ痛風センター)
地域連携によるチーム医療
  演者: 植木 幸孝(佐世保中央病院リウマチ・膠原病センター)
他領域のチーム医療:乳がん
  演者: 大野 真司(公益財団法人 がん研究会有明病院 乳腺センター)


シンポジウム2: ドラッグ・リポジショニングが変える膠原病リウマチ性疾患治療
第1日目 10月29日(土) 第1会場 14:20〜15:50
  座長: 上阪 等(東京医科歯科大学大学院 膠原病・リウマチ内科)
      川上 純(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 先進予防医学共同専攻 先進予防医学講座
           リウマチ・膠原病内科学分野)

ループス腎炎に対するミコフェノール酸モフェチルの治療効果
  演者: 保田 晋助(北海道大学大学院医学研究科 免疫・代謝内科学)
ヒドロキシクロロキン
  演者: 岡田 正人(聖路加国際大学 聖路加国際病院 Immuno-Rheumatology Center)
多発性筋炎・皮膚筋炎合併間質性肺炎治療へのタクロリムス適用拡大
  演者: 上阪 等(東京医科歯科大学大学院 膠原病・リウマチ内科)
リツキシマブ
  演者: 川上 純(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 先進予防医学共同専攻 先進予防医学講座)
既存治療で効果不十分な腸管型・神経型・血管型ベーチェット病および
急性期川崎病に対して追加適応を取得したインフリキシマブ
  演者: 森 雅亮(東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 生涯免疫難病学講座)


シンポジウム3: 関節リウマチと骨粗鬆症マネジメント
第1日目 10月29日(土) 第2会場 8:30〜10:00
  座長: 宗圓 聰(近畿大学医学部奈良病院 整形外科・リウマチ科)
      仲村 一郎(帝京平成大学健康メディカル学部)

コホート研究から見た関節リウマチの骨粗鬆症
  演者: 古谷 武文(東京女子医科大学附属 膠原病リウマチ痛風センター)
ステロイド性骨粗鬆症の予防と治療
  演者: 岡田 洋右(産業医科大学医学部 第1内科学講座)
実地における関節リウマチ患者の骨粗鬆症治療
  演者: 仲村 一郎(帝京平成大学健康メディカル学部)
関節リウマチ患者に対するテリパラチドの効果
  演者: 蛯名 耕介(大阪大学医学部 医学系研究科 整形外科)


シンポジウム4: リウマチ治療における再生医療について
第1日目 10月29日(土) 第2会場 10:10〜11:40
  座長: 金子 和夫(順天堂大学医学部整形外科学講座)
      本間 康弘(順天堂大学医学部整形外科学講座)

難治性四肢潰瘍を対象とした新・血管組織再生治療の開発
  演者: 田中 里佳(順天堂大学 医学部 形成外科学講座)
自家骨髄血移植によるステロイド性大腿骨頭壊死の治療戦略
  演者: 三島 初(筑波大学医学医療系整形外科)
関節リウマチにおける生物学的製剤による大関節破壊改善効果の検討
  演者: 神戸 克明(東京女子医科大学東医療センター整形外科)
滑膜幹細胞による膝の軟骨・半月板の再生医療
  演者: 関矢 一郎(東京医科歯科大学 再生医療研究センター)
関節軟骨と滑膜の再生能概論
  演者: 岡田 保典(順天堂大学 運動器・腫瘍性疾患病態学)


シンポジウム5: 脊椎関節炎の適切な診療のために
第1日目 10月29日(土) 第2会場 14:20〜15:50
  座長: 田村 直人(順天堂大学医学部 膠原病内科)
      門野 夕峰(埼玉医科大学 整形外科)

国内のSpA診療のために何が必要か?
  演者: 冨田 哲也(大阪大学大学院医学系研究科運動器バイオマテリアル学)
日本人のUndifferentiated Spondylarthritis(SpA)について
  演者: 後藤 仁志(大阪市立総合医療センター 総合診療科・リウマチセンター)
乾癬性関節炎の体軸関節病変について
  演者: 市川 奈緒美(東京女子医科大学附属膠原病リウマチ痛風センター)
若年性SpAの臨床的特徴について
  演者: 岡本 奈美(大阪医科大学大学院医学研究科 小児科学講座)
脊椎関節炎における脊椎病変の手術治療
  演者: 米澤 郁穂(順天堂大学整形外科)


シンポジウム6: 関節リウマチ治療Update:Biologicsを中心に
第2日目 10月30日(日) 第1会場 8:30〜10:00
  座長: 佐野 統(兵庫医科大学内科学講座 リウマチ・膠原病科)
      髙崎 芳成(順天堂大学医学部附属順天堂越谷病院)

関節リウマチに対する早期治療介入の意義:C-OPERA試験からの考察
  演者: 渥美 達也(北海道大学大学院医学研究科 免疫・代謝内科学分野)
寛解後にMTXとバイオ抗リウマチ薬をどうするか 〜TNF阻害薬を中心に〜
  演者: 田中 良哉(産業医科大学医学部第1内科学講座)
RA治療におけるアバタセプトの位置付け〜ABROAD試験を中心に〜
  演者: 松井 聖(兵庫医科大学内科学リウマチ・膠原病科)
non-TNF阻害薬を中心に寛解後にMTXとBioをどうするか(医療経済的視点を入れて)
  演者: 山中 寿(東京女子医科大学附属膠原病リウマチ痛風センター)
バイオの今後の課題と治療の方向性
  演者: 竹内 勤(慶應義塾大学医学部リウマチ内科)


シンポジウム7: リウマチ膠原病診察における感染症マネージメント
第2日目 10月30日(日) 第1会場 15:30〜16:30
  座長: 渥美 達也(北海道大学大学院医学研究科 免疫・代謝内科学分野)
      伊藤 宣(京都大学大学院 整形外科)

リウマチ膠原病診療におけるウイルス性肝炎のマネージメント
−B型肝炎ウイルスとサイトメガロウイルスについて−
  演者: 小林 浩子(福島県立医科大学 消化器・リウマチ膠原病内科学講座)
帯状疱疹と皮膚感染症のマネージメント
  演者: 今福 信一(福岡大学医学部皮膚科学教室)
非結核性抗酸菌症のマネージメント
  演者: 槇野 茂樹(大阪医科大学 内科学Ⅰ リウマチ膠原病内科)
免疫抑制状態における感染症のリスクマネージメント
  演者: 南須原 康行(北海道大学病院 医療安全管理部)


シンポジウム8: チーム医療で共有すべき外科治療目標とは
第2日目 10月30日(日) 第2会場 8:30〜10:00
  座長: 石黒 直樹(名古屋大学大学院医学系研究科 総合医学専攻
            運動・形態外科学講座 整形外科学)
      桃原 茂樹(医療法人社団 博恵会)

上肢(手、手関節)手術で目指すもの
  演者: 阿部 麻美(新潟県立リウマチセンター リウマチ科)
上肢(肩・肘)の人工関節置換術
  演者: 西田 圭一郎(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科人体構成学)
RA脊椎の診療
  演者: 門野 夕峰(埼玉医科大学 整形外科)
人工膝関節置換術による治療成績向上のために:可動域と動作速度から考える
  演者: 小嶋 俊久(名古屋大学 整形外科)
股関節
  演者: 松下 功(富山大学 整形外科)
足・足関節
  演者: 平尾 眞(大阪大学 整形外科)



教育講演

教育講演1:RAにおけるPrecision Medicineの実践
第1日目 10月29日(土) 第1会場 10:10〜11:10
  座長: 松野 博明(医療法人松緑会 松野リウマチ整形外科)
  演者: 竹内 勤(慶應義塾大学医学部リウマチ内科)


教育講演2:メトトレキサート関連リンパ増殖性疾患
第1日目 10月29日(土) 第1会場 16:00〜17:00
  座長: 三村 俊英(埼玉医科大学 リウマチ膠原病科)
  演者: 針谷 正祥(東京女子医科大学附属膠原病リウマチ痛風センター)


教育講演3:シェーグレン症候群の”今”を網羅する
第1日目 10月29日(土) 第4会場 8:30〜9:30
  座長: 川上 純(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 先進予防医学共同専攻 先進予防医学講座)
  演者: 東 直人(兵庫医科大学 内科学 リウマチ・膠原病科)


教育講演4:膠原病・リウマチ性疾患と妊娠管理
第1日目 10月29日(土) 第4会場 9:35〜10:35
  座長: 岸本 暢将(聖路加国際病院 Immuno-Rheumatology Center)
  演者: 村島 温子(国立成育医療研究センター 周産期・母性診療センター/
            妊娠と薬情報センター)


教育講演5:関節リウマチとゲノム解析
第1日目 10月29日(土) 第4会場 10:40〜11:40
  座長: 木村 友厚(富山大学医学部 整形外科)
  演者: 山本 一彦(東京大学医学部 アレルギー・リウマチ内科)


教育講演6:関節リウマチ診療における看護師の役割
第2日目 10月30日(日) 第2会場 13:20〜14:20
  座長: 松原 司(松原メイフラワー病院 リウマチ・膠原病センター)
  演者: 中原 英子(NTT西日本大阪病院 アレルギー・リウマチ・膠原病内科)


教育講演7:反応性関節炎を理解する
第2日目 10月30日(日) 第2会場 14:25〜15:25
  座長: 山村 昌弘(岡山済生会総合病院内科 リウマチ・膠原病センター)
  演者: 小林 茂人(順天堂大学医学部附属順天堂越谷病院 内科)


教育講演8:リウマチ性疾患の疼痛マネージメント
第2日目 10月30日(日) 第2会場 15:30〜16:30
  座長: 織田 弘美(埼玉医科大学 整形外科)
  演者: 小嶋 俊久(名古屋大学 整形外科)



看護シンポジウム

他職種協働によるリウマチ性疾患患者の課題解決への取り組み
〜患者さん中心の医療をめざして〜
第2日目 10月30日(日) 第4会場 8:30〜10:00
  座長: 中原 英子(NTT西日本大阪病院 アレルギー・リウマチ・膠原病内科)
      金子 祐子(慶應義塾大学リウマチ内科)

看護師として何ができるか
  演者: 洲崎 みどり(医療法人相生会ピーエスクリニック)
薬剤師として何ができるか
  演者: 別府 紀子(慶應義塾大学病院 薬剤部)
作業療法士として何ができるか
  演者: 松尾 絹絵(甲南加古川病院 リハビリテーション部)
医療ソーシャルワーカーとして、何ができるか
  演者: 馬渡 徳子(社会福祉法人やすらぎ福祉会 居宅介護支援事業所やすらぎ)
不安に対して何ができるか
  演者: 房間 美恵(NTT西日本大阪病院 看護部)



ランチョンセミナー

LS-1 今、求められる、脊椎関節炎の治療戦略 【同時通訳あり(英→日)】
第1日目 10月29日(土) 第1会場 12:00〜13:00
  座長: 亀田 秀人(東邦大学医学部内科学講座 膠原病学分野(医療センター大橋病院))

脊椎関節炎の鑑別診断と最新の治療
  演者: 岸本 暢将(聖路加国際病院 Immuno-Rheumatology Center)
Latest Therapies for the management of Psoriatic arthritis
- focus on IL-17A inhibitors
  演者: Peter Nash(Department of Medicine, University of Queensland, Australia)
  共催: ノバルティスファーマ株式会社


LS-2 関節リウマチ診療における安全性マネジメント
第1日目 10月29日(土) 第2会場 12:00〜13:00
  座長: 佐野 統(兵庫医科大学内科学講座 リウマチ・膠原病科)
  演者: 針谷 正祥(東京女子医科大学附属 膠原病リウマチ痛風センター)
  共催: 田辺三菱製薬株式会社


LS-3 関節リウマチ治療の最適化
第1日目 10月29日(土) 第3会場 12:00〜13:00
  座長: 桑名 正隆(日本医科大学大学院 アレルギー膠原病内科学)
  演者: 金子 祐子(慶應義塾大学医学部リウマチ内科)
  共催: ファイザー株式会社 / 武田薬品工業株式会社


LS-4 医療経済的視点からみた関節リウマチにおける生物学的製剤
~新たな選択肢としてのバイオシミラー~
第1日目 10月29日(土) 第4会場 12:00〜13:00
  座長: 松原 司(松原メイフラワー病院 リウマチ・膠原病センター)
  演者: 田中 榮一(東京女子医科大学附属膠原病リウマチ痛風センター)
  共催: 日本化薬株式会社


LS-5 関節リウマチの患者背景より考えるイグラチモドの使いどころ
第1日目 10月29日(土) 第6会場 12:00〜13:00
  座長: 上阪 等(東京医科歯科大学大学院 膠原病・リウマチ内科)
  演者: 平野 裕司(豊橋市民病院 リウマチ科)
  共催: エーザイ株式会社


LS-6 関節リウマチ診療における最新トピックス
第2日目 10月30日(日) 第1会場 12:00〜13:00
  座長: 三村 俊英(埼玉医科大学 リウマチ膠原病科)
  演者: 竹内 勤(慶應義塾大学医学部リウマチ内科)
  共催: ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社 / 小野薬品工業株式会社


LS-7 RA,AS,PsAにおける最新治療戦略
第2日目 10月30日(日) 第2会場 12:00〜13:00
  座長: 田村 直人(順天堂大学医学部 膠原病内科)

関節リウマチに対して実臨床で生物学的製剤治療の休薬は可能か?
- 生物学的製剤治療戦略におけるアダリムマブの可能性 -
  演者: 日髙 利彦(善仁会 市民の森病院 膠原病・リウマチセンター)
多彩な臨床症状を呈する脊椎関節炎の診療連携と最新治療戦略
  演者: 門野 夕峰(埼玉医科大学 整形外科)
  共催: アッヴィ合同会社 / エーザイ株式会社


LS-8 関節リウマチ治療における最新薬物療法
第2日目 10月30日(日) 第3会場 12:00〜13:00
  座長: 當間 重人(国立病院機構相模原病院 臨床研究センター リウマチ性疾患研究部)
  演者: 渥美 達也(北海道大学大学院医学研究科 免疫・代謝内科学分野)
  共催: あゆみ製薬株式会社


LS-9 JAK阻害剤の基礎と臨床
第2日目 10月30日(日) 第4会場 12:00〜13:00
  座長: 山中 寿(東京女子医科大学附属膠原病リウマチ痛風センター)
  演者: 森信 暁雄(神戸大学医学部附属病院 膠原病リウマチ内科)
  共催: ファイザー株式会社 / 武田薬品工業株式会社


LS-10 乾癬性関節炎における生物学的製剤治療
第2日目 10月30日(日) 第5会場 12:00〜13:00
  座長: 山本 一彦(東京大学医学部 アレルギー・リウマチ内科)

関節症性乾癬に対する生物学的製剤を用いたprecision medicine
  演者: 田中 良哉(産業医科大学医学部第1内科学講座)
皮膚科領域での乾癬治療と乾癬性関節炎における皮膚病変
  演者: 森田 明理(名古屋市立大学大学院医学研究科 加齢・環境皮膚科学分野)
  共催: ヤンセンファーマ株式会社



イブニングセミナー

ES-1 RA診療におけるGolimumabのBest Use
第1日目 10月29日(土) 第2会場 17:10〜18:10
  座長: 天野 宏一(埼玉医科大学総合医療センター リウマチ・膠原病内科)

より多くの患者さんをより良くするためのTNF阻害薬のさらなる活用法
  演者: 土橋 浩章(香川大学医学部 血液・免疫・呼吸器内科)
ゴリムマブ(GLM)を52週以上使用した関節リウマチ患者の検討
-免疫原性の低さを生かした使用法-
  演者: 伊藤 聡(新潟県立リウマチセンター)
  共催: ヤンセンファーマ株式会社 / 田辺三菱製薬株式会社


ES-2 RA薬物療法の治療最適化を考える
第1日目 10月29日(土) 第4会場 17:10〜18:10
  座長: 髙崎 芳成(順天堂大学医学部附属順天堂越谷病院)

血小板はトシリズマブの関節リウマチに対する有効性の良い指標となる
  演者: 松野 博明(医療法人松緑会 松野リウマチ整形外科)
関節リウマチの自己抗体から考える治療の最適化
  演者: 押領司 健介(松山赤十字病院 リウマチ膠原病センター)
  共催: 中外製薬株式会社


ES-3 実臨床における治療の最前線
第1日目 10月29日(土) 第5会場 17:10〜18:10
  座長: 小池 達也(白浜医療福祉財団 骨リウマチ疾患探索研究所)

関節リウマチの治療オプションとしての外科的治療
  演者: 猪狩 勝則(東京女子医科大学附属膠原病リウマチ痛風センター)
リウマチ治療の最新の話題 ~画像から見たセルトリズマブ ペゴルの評価~
  演者: 谷村 一秀(北海道内科リウマチ科病院)
  共催: アステラス製薬株式会社 / ユーシービージャパン株式会社


ES-4 関節リウマチ診療のトータルケア
第1日目 10月29日(土) 第6会場 17:10〜18:10
  座長: 鈴木 康夫(東海大学医学部内科学系 リウマチ内科学)

肺合併症のある関節リウマチ患者の診療
  演者: 槇野 茂樹(大阪医科大学 内科学Ⅰ リウマチ膠原病内科)
関節リウマチにおけるMMP-3の意義:長崎大学早期関節炎コホートより再考する
  演者: 玉井 慎美(長崎大学大学院 医歯薬学総合研究科先進予防医学専攻
            先進予防医学講座リウマチ・膠原病内科)
  共催: 積水メディカル株式会社 / エーディア株式会社


  • 学会事務局
    順天堂大学医学部 膠原病内科
    〒113-8421 東京都文京区本郷2-1-1
    TEL:03-5802-1067
  • 運営事務局
    株式会社ウィアライブ コンベンション事業部内
    〒104-0041 東京都中央区新富1-12-4 シーラカンスビル8F
    TEL: 03-3552-4170
    FAX:03-3552-4178
    E-mail:jcra2016@ouialive.co.jp
Copyright(C), The 31st Annual Meeting of the Japan Society for Clinical Rheumatology and Related Research, All Rights Reserved.

Page Top